本文へ移動

ビール製造設備特集

濁度計

ビールの製造工程で欠かせない濁度の計測

熟成の終わったビールの酵母と混濁物質を取り除くための珪藻土濾過以下の配管に設置することにより、正常にビールの濾過が実施されているのを監視するほか、仕込みの際には糖化液を濾過しホップを加え煮沸し熱麦汁を作成しますが、この糖化液を濾過する際にも濁度計は使用されています。

酵母濃度計

酵母回収時の酵母濃度を計測

ビール製造において発酵とは、熱麦汁を冷却したものに酵母を加え、温度の調整をしながら時間をかけ麦汁がビールへ変化していく過程でビールの風味に関係するとても重要な工程の一つです。
この時に使用した酵母は発酵が終わると取り除き回収し再利用します。
わが社の光学式濃度計は、この酵母を取り除く回収工程において酵母回収の濃度計測に使用されています。
2018年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
日本フローコントロール株式会社
〒101-0022
東京都千代田区神田練塀町68-3
TEL.03-5209-3393 FAX.03-5256-8838
───────────────────────
 輸入計測機器
(流量計・圧力・分折機器・濁度計)
───────────────────────
4
4
8
5
6
5
TOPへ戻る